「不倫ねぇ…そんな悪い?」テレビを見ていた夫の一言に高校生の娘が「私が言える事じゃないけど…」と凍り付く発言を・・・

20歳の時に夫と結婚して、19年。

私達には年頃の娘が1人います。

お恥ずかしい話、世間的に言う

「良い子」とは決して言えず、

どうやら反抗期の時期。

何を言っても大抵ふてくされた表情で

無視をしたり、門限さえも全く守らず

先日は朝帰りもしました。

ただ、うちはあまりその事に深く干渉する事はなく、

出来るだけ怒る事はしないようにしていました。

いつか、分かってくれる時が来るだろう…

そう信じて教育方針として必要以上の

干渉は避けることにしていたのです。

そんなある日の夕飯時。

現代を騒がせている「不倫問題」が

我が家でも話題となる時が。。。。

昨年から多くメディアで取り上げられている不倫騒動。

一時はどのチャンネルに変えても、

この不倫問題で大賑わい。

そんな時、夕飯を終えてテレビを見ながら

ビールを飲む夫といつも通り門限を守らず

遅く帰宅して夕飯を1人食べていた娘。

私はキッチンで洗い物と残り物の整理を

していましたが、リビングには会話はなく

とても家族団欒といった空気ではありません。

すると夫が静寂を破るかのように放った

”ある一言”がキッカケとなり、想像もしなかった展開に。

それは女性タレントの不倫問題に触れるテレビの企画。

番組を黙って見ていた夫がポロリ一言…

次のページに続きます…