8年間のストーカーじみた恋の末路・・・

7:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:30:21.06 ID:Z1eBEwZR0
感謝。スペック

俺、25歳 男
顔は中の下
フリーター(大学中退)

女 25歳
顔は中の上 めちゃくちゃ気立てがいい。優しい。可愛い。Fカップ
彼女のためなら死ねる。でも怖いから死なない。
小学校の先生

そんな感じ。
書き溜めしてないから、ほんとのんびりになるけど許してほしい。
見てたらレスほしい。質問でも。頑張れるから。

9:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:33:10.41 ID:Z1eBEwZR0
出会いは高校2年の時だった。
同じクラスになったんだ。彼女と。そんで委員会が一緒だった。体育委員だよ。
足が綺麗(細いわけではなく、バランスがいい)で胸でかし。

はっきりいって女神。でも顔は普通だから。

優しいし気が利く子だった。委員会でよく一緒に行動してたりしてて
それで好きになっていったんだ。

11:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:37:00.52 ID:Z1eBEwZR0
クラスでも仲良くなって俺が初めて手をつないだのが高校2年の6月ぐらい。今でも覚えてる。

友達みんなでカラオケに行った帰りに大きな道を横断するところがあって

俺が先に駆け出す→瞬間、彼女に「ほらっ」って手をだす→がっしり繋ぐ

この横断の間だけだったけど今でも最高の感触だった。

14:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:37:59.17 ID:QJBrW8JO0
見てるよ
頑張れ!

15:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:38:27.27 ID:Z1eBEwZR0
そんなことがあったけど、たまにタイミングが一緒になって帰るぐらいで
特に遠からずの距離だった。それで、付き合うきっかけになったのが高校2年の12月。

16:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:41:29.99 ID:Z1eBEwZR0
理由は覚えてないが、なぜかそのとき俺はケーキを作ったんだ。
それであまりがあるからあげようか?ってメールをした。
「明日学校もってくよー」って。そしたら
「くれるなら駅まで取りに行くよー」ってきた。だから
「あーじゃあ俺がそっちの最寄駅まで行くよ」って言った。それで会うことになった。

多分、2人っきりで学校以外で会うのはこれが初めてかと。


17:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:41:37.78 ID:Y5Q89x+W0
わっふるわっふる

19:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:44:12.10 ID:Z1eBEwZR0
それで俺はワクワクしながら行ったんだ。
そしたら「一緒に食べよう」って言ってくれた。
え?って感じながら好きすぎる俺はほいほい家までついていった。

そこで家について一緒にケーキを食べながら・・・。
ちゅっちゅちゅっちゅを始めたんだ。

ちゅっちゅしながら、「付き合おうか」ってなって、そのときから付き合い始めた。

21:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:46:28.08 ID:Z1eBEwZR0
はっきり言って好きすぎる。もうね、可愛いの。あんまり可愛くないんだけど。
それで高校生だから毎日一緒に帰るようになって、帰りの公園でちゅっちゅしたりしてた。
毎日が楽しくて仕方がなかったよ。といってもよく覚えてないけど。

23:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:49:56.87 ID:Z1eBEwZR0
余談なんだが
その子が以前付き合ってた人と俺はすごい仲が良かったんだ。
と言っても俺は付き合ってた事実は知らなかったんだけど。
んで、一緒に帰ってる帰り道で会うと話したりするんだけど
どーーも2人がバツが悪そうな顔をするんだよね。

何かノリ悪いなーって思ったら、
俺の友達の方が結構なやきもち焼きで大変だったらしいというのを
後日、その2人とは別の人から聞いた。

どっちでもいいから教えてくれよって思ったよ。

25:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:52:13.16 ID:Z1eBEwZR0
そんなこんなで12月から付き合い始めて、最初のHは1月の上旬。
2人で初詣に行ったんだ。その帰りに俺の家に来て、したんだ。
あの時、庭を掃除していた父さんが俺が彼女と帰ってくるのをみて
そそくさと片付けてドライブに行ってくれたファインプレーを
俺は今でも覚えているし、感謝しています。

そんなパパになりたいです。

26:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:53:27.71 ID:PAAm5gmMi
ちっリア充か

27:名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:54:43.20 ID:Z1eBEwZR0
それで高校3年になって、お互い大学のこととか話すようになった。
志望大学の場所は全然違ってた。

正直高校3年の頃はこの子と俺は結婚するんだろうな~ってぼんやり思ってたんだ。

だから不安なんて全くなかった。俺たちは結構勉強した。

風を装ってた。