幼稚園の頃からずっとイジメられ、ぼっちになった俺からのアドバイスがこちら!

1: 名も無き被検体774号+ 2013/03/28(木) 13:14:11.35 ID:2vP5J+g70
スペック
俺 18歳 ブサメン、4月から大学生
幼稚園の話から書いていく

 

4: 名も無き被検体774号+ 2013/03/28(木) 13:17:10.29 ID:2vP5J+g70

幼稚園
頭も悪く泣き虫、そして顔も壊滅的だった俺は早速幼稚園で最下層となる
幼稚園の制服でイギリス植民地軍みたいな形のゴム紐の帽子があった
そして幼稚園バスでの登校である

あれを隣の幼稚園児DQNに引っ張って顔にビターン!とやられるのから俺の朝は始まった

 

6: 名も無き被検体774号+ 2013/03/28(木) 13:20:59.75 ID:2vP5J+g70

そして幼稚園に着く
バスから降り立ち、大地を踏みしめた途端に涙があふれてくる
グスタフ王かお前は

教室に着くと早々、まず後ろの席のデブに張り手をされる
そしてコンパスを刺される
幼稚園児のとき既に「苛められっ子はかっこ悪い!」とか思っていた俺は
それが単なるふざけあいだと思っていた

休み時間、遊び相手がいなくて暇なので一人でジャングルジムに挑戦
ジャングルジムのてっぺんから蹴落とされる
『お前登るの禁止な』
そして口に砂を詰めこまれ、泣きながらお話部屋に引っ込む
授業中もだいたいそんな感じ

 

7: 名も無き被検体774号+ 2013/03/28(木) 13:24:27.13 ID:2vP5J+g70

当時子ども会とかスポーツクラブというものに俺は属していた
弁当は一人で食べる、ピラフがうまい
そしてスポーツクラブの途中偶然をよそおって足蹴にされる
子ども会には参加するものの遊び相手がいない
遊ぼうとして集団に近づくとこちらを見てギャハハとか言いながら逃げていく
立ち尽くしていると後ろから蹴り倒される

そして泣きながら家に帰るというのが俺の幼稚園時代だった
参加しないという選択肢はバカだから存在しなかった
そして友達がいないまま小学校に上がる

8: 名も無き被検体774号+ 2013/03/28(木) 13:28:06.68 ID:2vP5J+g70

小学校はさらに地獄だった
まず拘束時間が長い
8時に登校して14時に帰るからだ

幼稚園の頃とクラスメイトが違うから大丈夫かな・・・とか思ってたが現実は甘くない
友達がいなかった俺は人にどうやって話しかけたらいいか分からなかった
そして友達が出来ない

運動も出来ない俺はクラスの格好の苛め相手となるのだった
公文のおかげでテストは100点しか取らなかったけど
まあ公文でも苛められて苦悶の時間を過ごした訳だが

 

11: 名も無き被検体774号+ 2013/03/28(木) 13:35:11.23 ID:2vP5J+g70

二年生に上がる
親の方針でゲームもカードもアニメもダメだった俺は救世主を手に入れる
漫画とパソコンである
漫画はカービィとマツイくんが好きだった
パソコンでFLASHまとめサイトとスーパー正男を何度も往復した
丁度FLASH全盛期だったのは幸運だった

そして俺の一日は学校で苛められた後真っ直ぐに帰宅してパソコンにかじりつくという物になっていった
友達もおらず運動も出来ない根暗ぼっちの出来上がりである
受け答えもはっきりしないので先生にも嫌われた