架空の恋人を作って遊んでいたら家庭が修羅場になったwwwwwww

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 00:49:16.32 ID:bvKbFI5Q0
たったら書く

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 00:52:03.43 ID:bvKbFI5Q0
あ、立った。

事の発端は一ヶ月前、暇で暇でどうしようもなかった日曜日に遡る。

いやこんな前置きいらないな。要は暇だったから、理想の恋人のスペック作って遊んでたんだよ。
我ながらこの時点でキモかったな。

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 00:50:50.84 ID:qsEiPURn0
昨日か一昨日スレ立ててた?

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 00:54:38.32 ID:bvKbFI5Q0
昨日もおとといもスレ立ててない。浮気してないのに~のスレで笑ってたらそのあと家族会議になった。

スペック決めたらあれっ?なにこれやばいとか思ってそれで妄想してたら楽しくなって、送信予約できるフリーメールでその恋人になりきってメールしたりさ、したんだよ。
まあここまではいいとして。


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 00:56:18.82 ID:bvKbFI5Q0
途中で、
もうやべえなこれは。電話するっきゃないと!
とか思ってSkypeでその恋人と電話していた。

ひとりで。

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 00:57:50.98 ID:bvKbFI5Q0
「えっ、おとといの夜…?うん、楽しかったよ」とか、
「また今度泊りにいく!」とか、
調子に乗って
「こんどはもっとひどくしてね」
とか言ってた。

ひとりで。

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 00:59:45.46 ID:bvKbFI5Q0
途中で何も帰ってこないことに絶望しかけたが、脳内で返答を返して満足していた。

よくよく考えるとキモいが、ここまでも自己満足の世界で終わっていた。

しかしあいつが、その通信を聞いていた。
そう、スネーク。弟だ。

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 01:03:15.59 ID:bvKbFI5Q0
弟がその電話の内容を母に伝えたらしく、母が真面目な顔で
「あんた、おとといの夜どっか言っとったん?」と聞いてきたのだ。
焦ったが、もちろんおとといの夜は家にいたので、
「言ってないよ、なんで?」と返した。
さながら愛燦々を歌う美空ひばりのようだっただろう。
なんとか怪しまれなかった。そのときは。

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 01:06:12.78 ID:mbFGVk/E0
続けなさい

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 01:06:21.65 ID:bvKbFI5Q0
母に聞かれてから電話はしなくなったが、脳内の恋人にガチ惚れしていた私はそこらへんにあったノートに相合傘を書きそれを眺めていた。
まるで初恋をした生娘である。
それが架空の人物でないことを除けば。

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 01:08:15.38 ID:+sg4XslTO
なんだろうつらくなってくるこの気持ち……