DQNカーに煽られてたら体重102kgの嫁がブチギレて・・・

1: 名も無き被検体774号+ 2012/10/09(火) 12:02:24.24 ID:OemzMz5W0
この間、嫁と二人でドライブに行った。
帰り道に後ろからスゲー勢いで
走ってくる車がいた。
夜で暗かったから、何の車かはわからんけど
車高が低い軽のDQNカーだった。

 

3: 1 2012/10/09(火) 12:05:04.13 ID:OemzMz5W0
そのまま追い越してくれればいいなー
と思ったけど
俺らの車にピッタリくっついてくる。
嫁は助手席で、既にビール飲んで
一人で喋って笑ってた。
俺はチラチラと、バックミラー見ながら
後ろのDQNを気にしてた。

 

4: 1 2012/10/09(火) 12:07:16.55 ID:OemzMz5W0
DQN追い越すどころか
スゲー煽られた。
車のライトとかチカチカされて
明らかに挑発。
ちなみに俺チキンだからこういうの怖い。
横で笑ってた嫁も
「なんだぁ?後ろの車は?」
とか言ってて気づいた様子。
ま、流せばいいんじゃない?
と嫁が言うのでそのまま走ってた。

 

6: 1 2012/10/09(火) 12:10:18.03 ID:OemzMz5W0
しかし、こっちは普通に走ってるだけなのに
DQNの挑発はやまない。
そのうち、追い越そうとして横に出てきたと思ったら
スゲー幅寄せされて
また後ろにつけられて…
を繰り返された。
俺はチキンの癖に、こういうのは本当嫌い。
左に車寄せようかと思ったけど
田舎道で、道幅も狭いし
寄せれる場所がないので諦めてた。
嫁も横で、段々イライラしていた。
8: 1 2012/10/09(火) 12:15:43.49 ID:OemzMz5W0

あ、DQNも追い越すし。だった。

とにかく後ろからDQNもついてきた。
車止めて、降りようかと思ったけど
なんとなく嫌だったので
DQNがコンビニから出て
車に乗って行ってしまってからにしようと思った。
そしたら、車から降りてきたDQN(二人組)が
俺らの車に近づいてきた。
二人とも、上下スウェットで
汚ない金髪だった。
多分どっちも20代前半位な。
夜なのにサングラスかけてた。

 

10: 名も無き被検体774号+ 2012/10/09(火) 12:16:56.06 ID:7NKM9bmkO
夜にサングラスは
バカの極み

 

11: 1 2012/10/09(火) 12:23:01.13 ID:OemzMz5W0

DQNが近づいてきて
俺が座ってる運転席側の側に立ってニヤニヤしてた。
無視しようとしたが
俺の車に煙草の火を押し付けてきたり
車を蹴飛ばして笑ったりしてた。
完璧に頭にきた。
俺はそのまま車の窓だけ開けて
辞めるように頼んだ。
しかし、さすがはDQN。
言葉が通じないようだ。
俺らが、スピード出さずに、DQN達の前を走ってるのに
腹が立ったようで
「ふざけんなよぉ~。テメェここの車道誰んだと思ってんだよぉ~。」
と挑発。
国のだよ。畜生。
ちなみに俺、喧嘩とかした事ないから
まじで無理な。

んで、その時横にいた嫁が切れた。
「うっせーぞ小僧!喧嘩売ってんのか!?去れよ?」
嫁は普段は温厚だけど
切れると怖い。
オワタ。

 

12: 名も無き被検体774号+ 2012/10/09(火) 12:23:29.11 ID:C5/4aJO10
夜にサングラスとか暗視訓練の日本兵かよw

 

13: 1 2012/10/09(火) 12:29:06.02 ID:OemzMz5W0

俺は急いで嫁を制した。
「まぁまぁ嫁ちゃん!ここは穏便に…。」
「うるせーよ!あんだよこの小僧は?
人の車蹴ってんじゃねーよ?
どうなるかわかってんのかテメー?」
嫁の方がDQNみたいだった。

DQNもつられて切れた。
「ああ!?なんだテメー女の癖に!?」
「なんだじゃねーよクソガキ!やるかオメー!?」
「よ、嫁ちゃんお願い辞めて…。」

この辺りでDQNが助手席側にまわった。
嫁もシートベルト外して
外に出ようとしてた。
俺は嫁の腕を必死に引っ張って止めた。
が、嫁は力が強いので
あっというまにはらわれた。
俺涙目。

嫁は思いっきりドアを開けて外に出た。
「…はぁ?…」
たじろぐDQN。