偽装首吊りした結果・・・とんでもない結末が!!

834 :名無しさん@HOME:2009/09/28(月) 21:03:53 0
敷地内同居のトメがことあるごとに死ね死ね言うもんだから
トメ自宅の玄関の鴨居で、ワイヤースタント用の器具を使って偽装首吊りしてやった。
腰抜かしてチビりながらお経唱えてやがる。笑いを噛み殺すの大変だったよ。
すっとした、ああすっとした。

835 :名無しさん@HOME:2009/09/28(月) 21:09:40 0
もうちょっと詳しく聞こうじゃないか

837 :名無しさん@HOME:2009/09/28(月) 21:41:26 0
詳しく聞いてあげないこともなくってよ?

840 :名無しさん@HOME:2009/09/28(月) 21:53:20 0
詳しくも何もそのままだよ。
あんたなんか死ねばいいのにとか、墓所や墓石の広告を
「これなんか嫁子ちゃんにいいんじゃない~自分の貯金もこれくらいあるでしょ?」
とか言いつつ見せてくるのに私も夫も義姉兄もウンザリ。どんなにシメても「だって、いつか死ぬわけだし~」と悪びれない。
ワイヤーアクション用の器具(両脇~胸~腰~股にかけて固定して「吊り」をするための器具)を
義兄が職場から譲ってもらってくる。トメを夫と義姉兄が飲みに連れ出す。
帰宅の連絡をもらって、私は義姉夫に手伝ってもらって玄関鴨居で偽装首吊り。
玄関たたきのコンクリに「お母さん手を煩わせてごめんなさい。お母さんの死ねという望みどおり嫁子は死にます」
と油性マジックで遺書を書いておいた。
トメ夫義姉兄が帰宅、打ち合わせどおり腰を抜かす義姉、私に取りすがって「嫁子!!嫁子おおおお!!」
と号泣する夫、遺書を発見する義兄。泡を吹いて腰を抜かして失禁、「私のせいじゃないナンマンダブナンマンダブ」
と唱え続けるトメ。都合よく駆けつける(家の近くで待機していた)義姉夫。
「警察を呼ばなくちゃ!!」と皆が口を揃えて言うのに「私は悪くない悪くない」と言いつつ布団に潜り込むトメ。 ←今ここ。
今、降ろしてもらってひとっ風呂浴びたところ。
深夜2時を見計らって枕元に立つまでが遠足です。
枕元に立ったら、小梨の義兄嫁さんに暴力振るったことまで含めて恨みがましく言ってやるんだ。

842 :名無しさん@HOME:2009/09/28(月) 21:55:50 0
>>840
>深夜2時を見計らって枕元に立つまでが遠足です。
なんというwktk

844 :名無しさん@HOME:2009/09/28(月) 21:56:48 0
な、なんかすごいな

845 :名無しさん@HOME:2009/09/28(月) 21:58:46 0
深夜2時を待ちきれないwwwwwww