彼氏がいるのに40代のおっさんに気に入られてしまった結果・・・

1:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/: 2016/11/04(金) 10:35:17.79ID:XBTFUBsO0.net
くだらん話だけど聞いて欲しい

3:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/: 2016/11/04(金) 10:37:24.47ID:XBTFUBsO0.net
書き込むのは初めてだから不慣れだし、仕事の合間だから遅いと思うけど

4:アザラシ伍長 ◆n3FrWDzmJGlV @\(^o^)/: 2016/11/04(金) 10:38:22.40ID:xjkR+ZNg0.net
早く

5:アザラシ伍長 ◆n3FrWDzmJGlV @\(^o^)/: 2016/11/04(金) 10:38:58.15ID:xjkR+ZNg0.net
まだかよ

20:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/: 2016/11/04(金) 14:27:34.17ID:apqk/3kj0.net
私が21ぐらいの頃の話なんだけど、その頃彼氏と新しい新居に引っ越してワンコも飼い始めて新しい環境と生活にウキウキしてた。
新居は、築2年で凄く綺麗でおしゃれで気に入ってたんだけどただ一つだけ気になることがあった。

それは深夜2時ジャストにワンコが吠える事。初めは気にもしてなかったんだけど、ふと気づいた。
いつもいつも2時ピッタリって事に。

あ、昼間スレ立てた時は書き留めてなかったら適当な説明ですんません。
今回はちゃんと書き留めてあるから見ててくれてる人がいたらよろしくです。

21:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/: 2016/11/04(金) 14:28:25.91ID:apqk/3kj0.net
2時まではイビキかいて寝てるワンコが2時ピッタリになると飛び起きて吠える。

それが半年続いて、まぁこっちも慣れてしまったんだよ。その時、一緒に住んでた彼氏は夜勤の仕事だったから夜いないからその話をしても信じてもらえなかった。
ワンコも昼間は至って普通。
だから、気にしない様にしてたんだよね。怖かったけどね。
ある日、彼氏の知り合いを呼んでうちで鍋パーティーをやるって事になったんだけど
その知り合いってのが自称霊能力ある人で彼氏もなんだかんだ気にしてくれてたみたい。
夕方、その人が来て鍋パーティーが始まった。
初めは、普通に鍋つついてたんだけどいやにその人と目が合うんだよ。目が合うっていうか・・・私の後ろを見てるんだよね。


22:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/: 2016/11/04(金) 14:30:20.11ID:apqk/3kj0.net
でも、何か怖いものをみるとかそう言う感じじゃなくてひたすらニコニコ見てんのよ。 ある意味、不気味。

何とも言えない気分に耐えかねてこっちから「何かいるんですか?」って聞いちゃった。

そしたら「うーん、〇〇ちゃん(私)最近、どっか行った?例えばお稲荷さんみたいなとことか」って逆に質問された。

お稲荷さん・・・考えてみたけど思い当たるふしがなかった。
自称霊能力さん(Aさん)、私と話してる間もずっと私の斜め後ろらへんを見てた。

私が「いや、多分ないと思うんですけど」と言うとAさんは「この家の玄関にね、狐さんがいるんだよね。」と言った。

Aさん「あと、このコ。凄く弱ってる。」

このコってのは、ワンコの事だった。
見た目的には元気だし、健康状態に何の問題もない。
弱っているって言う意味が理解出来なかった。

Aさん「とりあえず、僕あまり詳しい話を聞いてないから話してくれないかな?」

そう言われ、私はAさんにこれまでの事を話した。