テスト全部100点だったのに通信簿はオール3!「分からない?だからダメなの」と担任はニヤリ→父がブチギレて・・・

20年前の話。
小学校生活半ば頃、通信簿をほぼオール3・オールBにされたことがある。
当時テストは全部100点、都道府県単位で順位が出るテストでもいつも一桁台だったし、
教師の父に厳しく言われていたので提出物も授業態度も問題なしだったのね。
それまではほぼオール5だったのに、いきなりオール3。
渡された時の衝撃は今でも忘れられない。
頭が真っ白になってる時、担任に「ショックでしょう。そのショックが大事なの。」と笑顔で言われた。
その時は多分「どうしてですか」みたいなことを聞いたんだと思うが、
「そこを考えなさい。だからダメなの。」という返答があったのを覚えてる。
続きは次のページにてご覧ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です