【胸糞注意】「私を私の彼氏の目の前で犯して」NTR嗜好の俺が体験したこと

1: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:23:10.10 ID:f3jyA+5W0
させてくれ。
数日前の話な

 

2: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:8) 2013/01/28(月) 22:23:48.22 ID:axTzNeUY0
聞きます聞きます。

 

5: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:27:58.50 ID:f3jyA+5W0
>>2
ありがとう

 

3: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:24:32.50 ID:f3jyA+5W0
因みに胸糞悪い思いするやついると思うから
NTR系駄目なやつは閲覧注意な。
あと書き溜めてないから遅くてすまない

 

4: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:27:43.42 ID:f3jyA+5W0
まず自分語りになって悪いが、俺はNTR嗜好だ。
彼氏持ちの女を男の目の前で犯す妄想をする日々。
でも実行した事がなかった。童貞じゃないが彼女やら今いないしな

 

7: ◆E.D/sevens 2013/01/28(月) 22:29:55.51 ID:2/4dsRhUP
ベアリングフェチの話かと思った

 

8: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:32:23.53 ID:f3jyA+5W0
そんな悶々と妄想するだけであっても、やっぱりこの願望を叶えたい。なんとか実行出来ないかと思い、大手出会い系サイト、掲示板やらに書き込みをした。
内容は、「寝取られ嗜好のあるカップル、または同類の嗜好がある方募集です。一緒に乱交やら楽しみませんか?」
こんな感じに書き込んだ。
正直期待はしていなかったけど
9: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:37:22.65 ID:f3jyA+5W0

翌日、一件の書き込みがあった。

「はじめまして、私を私の彼氏の目の前で犯して欲しいです。」

と書いてあった。
出会い系は初心者だし一瞬サクラかと思ったが、シンプルな文だし、とりあえずはやりとりする事にした。
正直この書き込みにテンションが上がっていたし、これでついに…と妄想が膨らんだ

 

10: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:42:42.73 ID:f3jyA+5W0
少しのシンプルなやりとりをしていくと、
女は「さっそくですが、25日に会えませんか?」と書いてきた。
急展開だな、それともこんなもんなのか?と悩んだが、その日なら俺も仕事が早く終われそうだし、思いきって会う事にした

 

14: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:48:28.84 ID:f3jyA+5W0
そして25日の夜、俺は待ち合わせの駅に。
車椅子を押しているらしい女を探した。
待ち合わせ時間を数分過ぎた頃、エレベーターから車椅子を押している女が出てきた。

 

16: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 22:54:00.19 ID:f3jyA+5W0

女は降りるなりキョロキョロと辺りを見回し、暫くして俺に気付いたようだ。
ゆっくり近付いてくるから、俺もゆっくり近付いていった。

女は夏帆似の、大人しそうな可愛い子だった。

女「俺さんですか?」
俺「はい。女さん?」
女「そうです、はじめまして、今日はよろしくお願いしますね」

丁寧にお辞儀をされ、こんな可愛い子とヤレるのか、と内心ゾクゾクしていた。

 

17: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 23:00:25.71 ID:f3jyA+5W0

だが、それよりも気になる人物がいた。
女が押している車椅子には、ぐったりとした男が座っていた
顔は見えない。
けれどこの男が彼氏だとすぐ分かった。

俺「こちらこそよろしく。…彼氏さんだよね?…歩けないのかな?」
失礼かもだが聞いてみた。
女「いえ、不自由とかじゃないです。また説明するんで、行きましょうか」

?マークが浮かんだが、とりあえずは女の言う通り進んだ
駅から暫く歩いてホテル街へ到着し、数あるラブホの中から、女が決めたラブホへ。

 

21: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 23:21:10.04 ID:f3jyA+5W0

移動する間も男は下を向いてぐったりしていた。
動きといえば、振動で頭が少し揺れるくらい、時折横に倒れた時、意識がないのだと分かった。

部屋を選びフロントに行くと、フロントのオバサンが「お連れ様大丈夫ですか?」と言ってきた。それに女が、「大丈夫です、飲み過ぎちゃったみたいでw」と返していたが、なんとなく嘘だと分かった

 

22: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 23:25:35.96 ID:f3jyA+5W0

部屋に着いて玄関で靴を脱ごうとすると、女は鞄から鋏を取り出し男の腹部へちかづけた。
何やってんだ、と思いよく見ると、男の胴体を車椅子の背もたれ(?)の所とグルグル縄で縛っていたようだ

なんかゾッとした

 

24: 名も無き被検体774号+ 2013/01/28(月) 23:32:23.41 ID:f3jyA+5W0

縄を切り終えたようで女が男を抱えようとした。流石に無茶だと思って「なんか手伝おうか」と言うと、「ありがとうございます、じゃあ一緒に彼をベッドまで運んで下さい」って。

なんとか男を運びベッドの上で仰向けにし、
するとまた女は行動を開始した。
鞄からまた違う縄を取り出し、男の両腕を上げて束ねて縛り、脚はM字に固定するようにガチガチに縛っていた。
文章わかりづらくてすまん