ネットに吐き出されたおぞましい文章で打線組んだんだが・・・

1:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:49:31mM4
1(ニ)くぅ~疲
2(遊)で、無視…と
3(中) いや、待て、玉子の器が無いではないか!!
4(三)痰ツボおじさん
5(左)ドッサリ生レバー
6(一) カッコいいと言うか男なのにカワイイ仕草
7(右) 金に困ってついに自分のバッチャマにオレオレ詐欺したゾ
8(捕) わぁ~たよ。チョコレートパフェな。約束するよ
9(投) カーチャンに土下座して頼んで、バックでやらせてもらった。

2:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:49:51mM4
解説は作ってない

3:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:50:19zE3
クリーンナップが強すぎる

6:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:52:17Usq
痰壺と生レバーは異次元過ぎる

7:毒土竜◆1.Xq4p09/woE: 19/11/04(月)21:52:26R2P
下位打線おかしいだろ

5:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:51:05mM4
1(ニ)くぅ~疲
言わずと知れた名作
初見の時は誰しも言い知れぬ感情を覚えただろう
くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、ネタレスしたら代行の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、まどか達のみんなへのメッセジをどぞ

まどか「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

さやか「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

マミ「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

京子「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

ほむら「・・・ありがと」ファサ

では、

まどか、さやか、マミ、京子、ほむら、俺「皆さんありがとうございました!」

まどか、さやか、マミ、京子、ほむら「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり

 

8:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:52:52rxI
6番はまだ笑えるからセーフやろ
ハムッ、ハフハフ、ハフッ!!選手と入れ替えや

10:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:53:01jjz
解説はよ

11:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:53:02mM4
2(遊)で、無視…と
同じくSS
こっちの方が自信に溢れてて個人的にキツイ

新章は近々始めますが、それにあたって作者からお願いがあります。
といっても、単に「作品の連載中、読んでる人は随時コメントをして欲しい」という、それだけです。
連載が終わってから纏めて、とかではなくて、“連載中に”コメントが欲しいのです。

ここでもmixiのコミュニティでも再三言ってることですが、私はSSの作者として、
「SSとは読者とのインタラクションの中で作っていくものである」というポリシーを持っています。
つまり、読者からの声がなく、作者が淡々と書いて投下しているだけという状況では、全く意味がないということです。
それなら「書かない方がマシ」といっても大袈裟ではありません。

特にこの都道府県SSは、本来3年前に終わっている作品を、需要があると言われて新たに書き続けているものです。
投下しても1件2件しかコメントが付かないのでは、その「需要」があるのか否かさえ曖昧になります。

全ての読者にレスを求めるのは酷な事だと思いますが、出来る限り「ROM専」というのはやめて下さい。
少なくとも、一夜投下する度に10~20件くらいのレスは付いてほしいです。
この数字は、私の考える、SSが正常に連載の体裁を保てる最低限度のレス数です。

連載を続けるにあたり、そのことだけは、皆さんにお願いします。

で、無視……と。

このスレで連載する必要はもうなさそうですね。
以後はmixiとサイトだけでやっていきます。

13:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:54:01mM4
3(中) いや、待て、玉子の器が無いではないか!!
知ってる人が少ないかもしれない
細かい解説はしたくない
一度読めばしばらく牛丼と玉子が食べられなくなる

あれは、昨年の11月・・・。 夕方小腹がすいたので吉野家へ。 客は学生2人と浮浪者。 私は気にせず席についた。 そして、並と卵を注文して食べていた。 前の席の学生が、辛そうな顔をして浮浪者を見ている。 私は浮浪者が嫌なだけと思っていた。 浮浪者も並と玉子を食べていた。 白身が口からダラリ出ている。・・・何度も、白身を口から出してはごはんに掛けて・・・。 と思っていたが・・・いや、待て、玉子の器が無いではないか!! しかも、浮浪者からは時折、「カーッ」と聞こえる・・・。 そう、あれは紛れも無く、”痰”をメシに掛けながら食べていたのだった。 それを見て以来、吉野家には行けなくなった。

 

14:名無しさん@おーぷん: 19/11/04(月)21:54:46mM4
4(三)痰ツボおじさん
5(左)ドッサリ生レバー
考えた奴を逮捕した方が良い

「ストローおじさん」って知ってる?
昔、映画館とかに置いてあったタン壺(みんながカ~ッペ!とタンを吐く壺)に
ストロー突っ込んで全部飲み干すらしいよ。ゴックンゴックン!
ストローが透明だから飲んでるのが丸見え!
たまにハナクソが詰まるらしいけど、思いっきり吸って食べるらしい。スッポン!
ちなみにストローは絶対に洗わない方針だそうです。

 

今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人!
僕はボーと見惚れていると彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか?
今行けば彼女の便臭が嗅げるかもと思い僕もトイレに入りました。
ちなみにトイレは男女兼用です。

中に入ると香水の香だけでした。失敗かと思い念のため汚物入れを開けると
ありました。温もりの残るナプ。
感激して広げると信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。
その場で全部口に含み僕はまだ暖かい生レバーを全部、口に入れてしまいました。
こんなに大量のレバーを一度に入れた事はありません。
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられ無かったので溜まっていた分が出たのか
半端な量ではありません。口が膨らんでしまう位の固まりです。

僕はナプキンをポケットに入れ出ました。席に戻ると彼女はまだ居ました。僕の方を見ています。
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません!
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。
ズルッと喉を通りました。