人間の可能性を感じた時の話をする

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:23:58.26 ID:VckjLEEd0
人間ってスペック生かしきれてないって本当だなと思った話

 

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:26:32.35 ID:UWUNwIcZ0
早速スペック生かし切れてないな

 

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:27:06.89 ID:VckjLEEd0
>>4
いやもうそんなレベルの話じゃないんだよ

 

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:30:15.20 ID:VckjLEEd0

30年ほど前になるんだが、とてつもなく感覚が研ぎ澄まされた時期があったんだ

当時まだ20代だった俺は交通事故で両親と弟を失った
それがキッカケで葬式やら年回忌やらで坊さんと会う機会が増えたんだ
坊さんと会ううちに俺も坊さんやってみたくなって弟子入りした

 

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:32:13.98 ID:VckjLEEd0
そんで弟子入りつっても粗末なもんで雑務の連続でな
まぁ仕方ねえかと思ってやってたら、ある日書類も通ったし修行にいける事になったと住職から伝えられた
修行ていっても簡単なもんだろどうせと思ってたが最低限のお経や所作等は覚えて行かなくちゃならんかった

 

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:34:31.82 ID:VckjLEEd0
その日から素人が必死こいてお経読んで所作覚えて宗派の歴史とかそもそも仏教とはなんぞ?つう部分から叩き込まれた
寺の看板と住職のメンツを背負って行く訳だから仕方ねえかっつって頑張った訳だ
もちろん両親と弟を供養したいっていう第一の理由があるんだけどな
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:36:22.61 ID:VckjLEEd0
早いもんで俺も55だ
けど若もんよ、末期患者のジジイの話を聞いてくれよ
2chは知人に教えてもらった
若いのがヒマこいてるらしいから、もったいねえと思ってな

 

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:39:13.01 ID:VckjLEEd0
そんでだ、半年みっちり叩き込んでもらって遂に修行に行ったんだよ
修行ていってもな、車の免許でいうところの普通免許取りに行く感じのだ
まず普通免許取ってそこから枝分かれして大型なら大型、一種二種ならそっちと分かれるように坊さんもまずは普通免許取るんだと

 

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:42:14.26 ID:VckjLEEd0
普通免許取るための修行はツライにはツライが若い分体力で乗り切ってやってな
もちろん両親と弟を供養したい一心だ
無事に坊さんになった俺は毎日毎日両親と弟の供養だけは何があっても欠かさなかった
お前ら失ってからじゃ遅せえぞ?ジジイの戯言だと思うんならそれまでだがな

 

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 23:45:23.08 ID:VckjLEEd0
まぁそう言うな
修行終わったら住職からもっと上の修行にいける事を教えてもらった
供養という目的は達成出来たが上があると言われちゃあ行くしかねえな
つうことで行ったんだわ荒行