俺が経験した壮絶な社内恋愛→衝撃のラストが待ち受けていた・・・

1:VIPPER速報がお送りします:2011/09/25(日) 23:50:44.40 ID:V4zePH/d0

興味のある人はしばしのお付き合いをよろしく。

まずはスペック
俺  ・顔面は中の下 175cm 70kg めっさひげが濃くて腹も出てるw(24)
Aさん ・会社の先輩(男・32)
サキ ・3階フロアの派遣社員(24)167cm スレンダー 
カナコ ・俺のフロアの派遣社員(20)156cm 普通体型 Fカップ

ルールがよくわからないのでなんかあったら注意してください。
質問は全部書いたあとにお願いします。

ニベアに〇〇を混ぜるだけで恐ろしいほどシミが消えると話題!?
PR
4:VIPPER速報がお送りします:2011/09/26(月) 00:07:40.73 ID:V4zePH/d0

性的表現があるのでまずかったら指摘してください。

では始めます。

就職先は大手アパレルメーカーで
地元にある配送センターの商品管理課に配属されたんだが

配属された2階フロアには50人以上の派遣社員さんが
それぞれ商品入庫、陳列、ピッキング、包装、出庫に従事していて、

このフロアを社員3人で管理、
物量が多いうえに派遣さん同士の揉め事、ミスなど
忙しい時は大変だが、普段は週休二日で残業も少なく満足していた。

5:VIPPER速報がお送りします:2011/09/26(月) 00:10:06.08 ID:FJkITHoH0

o(^^)oワクワク

8:VIPPER速報がお送りします:2011/09/26(月) 00:15:25.35 ID:V4zePH/d0

上の3階のフロアではパターン起こしや裁断、縫製などをやっていて、
破れた商品、返品などを派遣のリーダーをやっていた(チーム制)
サキの元へ持っていったりしていて、自然とサキと仲が良くなり、

社員と派遣さんは食事時間をずらさなければいけなかったんだけど、
サキはリーダーということもあって、
他の社員や別のリーダーさんを含めて一緒になることも多く、
俺とは同じ年なので互いにタメ口で昼飯時はおかずの奪い合いや
ゲームの話をしたり、たまに帰りはサキの車で送ってもらったり楽しい時間を過ごした。

10:VIPPER速報がお送りします:2011/09/26(月) 00:18:49.46 ID:V4zePH/d0

サキは長身で童顔、髪は短く、いつもジーンズにTシャツで飾り気が無く、
車は兄貴に売りつけられたマニュアル車でパンプスのまま運転したり、
明るいというかちょっと豪快な性格で、みんなに好かれていた。

当然ながら童貞の俺は惚れていたが基本的に派遣さんとの恋愛は禁止で、
過去にトラブルを起こした人が何人かいるそうで、
まあ、自信も無かったし、自分の気持ちにはフタをしていた。

そして社会人になり1年半になろうかという時に、事は起こった。

11:VIPPER速報がお送りします:2011/09/26(月) 00:26:03.94 ID:V4zePH/d0

仕事が終わり産業団地にある会社から駅まで歩いていると、
後ろからバタバタと駆けて来る足音が近づいてきて、俺の横で止まり、

「お疲れ様ですっ!歩くの速すぎです!!」

笑いながら話しかけてきたのはカナコだった。

カナコは俺のフロアの包装、出庫のリーダーで、
接する時間は会社で最も多く、仲も良かった。

何かミスでもあったのかと焦ったが、
普段は帰りの時間が違うので、
偶然見つけた俺を追いかけてきたらしい。

話しながら歩くと、相談があると言ってきたので、
駅と隣接している森林公園の低い展望台に登り、
ベンチに座ると

中々、相談を切り出さないので、
慎重に聞いてみると、言いにくそうに
「彼女とか好きな人はいるんですか?」と聞いてきた。

俺は社員だし、超鈍感な非モテなので、
ここも慎重に「何で?俺はいないけど、社員の誰かと何かあった?」
と聞いたら、なんだかバツが悪そうにうつむきながら告白されたんだ。