店長「万引きしたよね?」JK「えっ?あの、私は…」店長「奥の部屋行こっか」

【PR】Akogare


1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:00:07.697ID:HlJ0bn5+0.net
<コンビニ>

JK(これと……これと……)サッサッ

JK(あとは外に出れば……!)ダッ

店長「ちょーっと待った」

JK「え」ビクッ

店長「君、万引きしたよね?」

JK「え、あの……私は……」

店長「ちゃんと見てたから。奥の部屋行こっか」

JK「あ、ああ……」

4:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:04:06.100ID:HlJ0bn5+0.net
奥の部屋に入ると――

男「…………」シャッシャッ

JK(刃物研いでる……!)

女「ヒ~ヒヒヒ……」コポコポ

JK(こっちの女性は、なにか怪しげな調合してる……!)

店長「さてと、ここに座ってくれ」

JK「は、はい……」

JK(私、どうなっちゃうの……)

8:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:07:58
店長「リップにハンドクリーム、ホッカイロ……だいたい1000円か」

店長「万引きははじめて?」

JK「は、はい……」

店長「きっと万引きなんてみんなやってる。軽い犯罪だ、なんて思ってるんだろ?」

JK「いえ、そんな……」

店長「だけどさ、店にとっては死活問題なわけ」

店長「たとえば、80円で仕入れた物を100円で売るとしよう。この場合、一個売れれば店は20円儲けられる」

店長「もしこれを一個盗まれたら、仕入れに使った80円を取り戻すには、商品を4個売らなきゃならない」

店長「儲けまで出すには5個も売らなきゃならない。一個盗まれただけでだ」

店長「これがどれだけ大変なことか、君だって分かるだろ?」

JK「分かり……ます」

9:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:08:52
原価率たけーな

10:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:09:25
店長「分かってないだろ?」ギロッ

JK「!」

店長「分かってたら万引きなんてしないよね。するはずないよね?」

JK「す、すみませ……」

店長「月並みな台詞だが、謝って済むなら警察はいらないんだよ」

JK「う……」

12:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:12:26
店長「さてと、このまま警察に突き出してもいいんだが……」

JK「…………!」

店長「んなことしても、君は親や先生から厳しく叱られて、それで終わりだろう」

店長「万引きという大罪を犯したにもかかわらず、それじゃ俺としても面白くない」

店長「どうせなら、もっと世のため人のためになる方法で、罪を償いたいとは思わないか?」

JK「! そんな方法があるのなら……」

店長「じゃあ、君にはこの店で万引きしてもらおう」

JK「……はい?」

13:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:14:07
ほう…期待

14:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:15:36
JK「あの、すみません、いってる意味が……」

店長「明日から、君にはウチの店で万引きにチャレンジしてもらう」

店長「俺に見つからないように、何でもいい、商品を盗ってくれ」

店長「盗れるまで何度でもチャレンジしてもらう」

JK「どうして、そんなことを……」

店長「やるのか? やらないのか? ま、やらない場合どうなるかは想像つくだろうが……」

JK「や……やります! やらせて下さい!」

店長「いい言葉だ。じゃ、明日からよろしく頼むよ。もちろん、このことは他言無用だ」

JK「はい……」

17:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:18:41
次の日――

<高校>

不良「おい、昨日はなにやってたんだよ。コンビニ近くで待ってたのによ」

ギャル「ちゃんと万引きしたの~? まさかバックレたんじゃないでしょうね」

JK「実は……捕まっちゃって……」

不良「ああ? 普通捕まるかよ。ったくトロ臭えな、てめえはよ!」

ギャル「アタシらにやらされたってこと、チクってないでしょうね。チクってたらビンタ百発だよ?」

JK「それは……平気……」

不良「ならいいけどよ。いいか、また今度万引きさせっからな」

ギャル「次しくじったら、学校来れないレベルにイジメまくるからね」

JK「…………」

18:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:19:27
みてるぞ

20:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:23:05
<コンビニ>

ウイーン…

JK「…………」

店長「お、来た来た。さ、どれでも万引きしてみな」

JK(思い切り見張られてるじゃない……こんな状況で出来るわけが……)

店長「どうした? やらないと、警察や家に……」

JK「や、やりますよ!」

店内を右往左往して、

JK(じゃあ……クリップを!)サッ

22:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:25:20
JK(このまま店を出て――)

店長「残念。見えてたよ、クリップ出して」

JK「は、はい……」

店長「さ、もう一回やり直し! 張り切っていこう!」

JK「ううう……張り切っていいんでしょうか」

結局一度も成功することなく――

店長「今日はここまでにしとこう。また明日ね~」

JK「はい……」

24:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:27:44
次の日も――

JK「…………」サッ

店長「バッチリ見えてたよ。さ、スティックのり出して」

JK「はい……」

そのまた次の日も――

JK(アイスを!)サッ

店長「アイスとはなかなか冒険したね。だけど、残念!」

JK「さすがに無謀でした……」

25:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:28:13
後の不二子である

26:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:30:10
無理ゲーすぎる

27:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:30:30
<コンビニ>

JK「…………」シュッ

スタスタ…

店を出た女子高生を捕まえ、

店長「今のは……ボールペン、かな」

JK「正解です」

店長「……かなりいいセンいってたよ。そろそろ成功の時が近いのかもな」

28:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:32:24
万引きGメンとして雇われるフラグかな

29:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:32:26
修羅雪姫のスリ修行編みたいなノリだな

30:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:32:35
続きは?そこそこ面白い

31:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:33:35
……

<コンビニ>

店長「…………」ジッ

JK「…………」

見張られながら、そのまま店を出る。

店長(俺の目がたしかなら、なにも万引きしてないはずだが……)

店長「何も万引きせずに出たのか?」

JK「いえ……」

JK「リップクリームを……」サッ

店長「…………ッ!」

32:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:37:04
店長「お見事」

JK「えぇと、ありがとうございます……」

店長「これでようやく使えるようになった。明日から働いてもらう」

JK「なにをするんですか……?」

店長「それは明日になってのお・た・の・し・み」

JK「はぁ……」

店長「ああ、それと……そのリップクリームあげるよ。成功祝いだ」

JK「いえ、ちゃんと買います!」

店長「……いい子だ。俺の目に狂いはなかったな」

JK「え?」

店長「じゃ、明日はよろしく頼むよー」

33:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:37:10
ふむ


34:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:40:26.108ID:HlJ0bn5+0.net
<高校>

教師「今日は有名な教育評論家の方が講演をして下さる」

教師「昼休みが終わったら、体育館に向かうように」

ハーイ… カッタリー ワイワイ…

JK(今日の仕事って、いったいどんなことやるんだろう)

JK(万引きに関係する仕事なのは間違いないよね)

JK(もしかして宝石店で、高価な宝石を万引きしてこい、とか……?)

35:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:43:32.104ID:HlJ0bn5+0.net
評論家「流されるまま、生きてはなりません」

評論家「人生どこに落とし穴があるか分かりません。流されていては必ずそこに落ちてしまいます」

評論家「選挙権も18歳に引き下げられた今の時代、若者はもっと自主性を持つべきなのです」

評論家「君たちはやれる! “自分には何ができるか”を自分の頭で考えるのです!」

生徒A「講演なんてダリィと思ってたけど、なかなかいいこというじゃん。引き込まれるよ」

生徒B「自分で出版物も出してるし、動画サイトでも大人気らしいぜ、この人」

JK(流されるまま生きてる……まさに私のことだわ)

JK(イジメで万引きをやらされて、そして、さらに大きな犯罪をやらされようとしている……)

36:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:46:08.777ID:HlJ0bn5+0.net
<コンビニ>

店長「今日はこの子もメンバーに加わる。仲良くしてあげてくれ」

JK「よ、よろしくお願いします」

男「……よろしく」

女「ヒッヒッヒ、よろしくねえ」

JK「…………」ゴクッ

JK(やっぱり、窃盗団かなにかなのかな……)

店長「店じまいして、しゅっぱーつ!」

JK(ひいいい……)ドキドキドキ

39:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:49:26.774ID:HlJ0bn5+0.net
四人はある建物にたどり着いた。

JK「なんですか、あそこは?」

店長「いわゆる“半グレ”の溜まり場でね」

店長「君にはあの見張りをやってるチンピラの持ち物を万引きして欲しい」

JK「え……」

JK「それって万引きというよりスリじゃ」

店長「ま、いいからいいから。親戚みたいなもんだ。さ、やってみよう!」

JK「は、はい……」

見張りをやっているチンピラに近づいていく。

40:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:51:39
JK(私の“初仕事”は――)

チンピラ「あ? なんだてめえ?」

JK「…………」スッ

チンピラ「ンだよ。ただの通りがかりか」

JK(自分でも驚くほどあっさりと終わった)

42:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/03/28(土) 15:54:36
店長「お、どれどれ」

JK「こんなもの持ってましたけど」

“粉”が入った袋を手渡す。

店長「どうだ?」

女「えぇと……」クンクン

女「ヒヒヒ……。うん、間違いない……危険ドラッグの類だねぇ」

JK「え!?」

店長「やっぱりな。よし、潰すぞ」

男「はい」

女「はーい」

JK「えええ!?」

店長「君の仕事は終わり。あとは俺らの仕事だ」