女だけどネトゲで知り合った人間と実際に会ったらとんでもない目にあった・・・

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)20:48:09 ID:ouZ
数年前、仕事も落ち着いたし友達とは疎遠で毎日暇だったので、なにかしたいなーと思ってたまたまネットサーフィンで見つけた広告からネトゲを始めた

 

2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)20:51:20 ID:ouZ
そのネトゲはキャラクリが結構きっちりできて、
普通に女キャラ使ってもよかったけど昔少しいじったネトゲの経験から女だとばれるといろいろ面倒だなーと思ったので男キャラを作った
ガチムチだと狙いすぎだから普通の青年
最初は地道にソロ活動していたんだけど、活動人数の多い時代ですぐにギルドに誘われ、
まあソロプレイも飽きるからなーと思って適当に加入することにした

 

3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)20:57:50 ID:ouZ
誘ってきたマスターはネット慣れしてなさそうな大学生だった
メンバーは当日20人くらいいて、夜のアクティブは10人前後はいた
最初はマスターくらいしか判別できなかったけどどうやら二つの派閥に別れていて、
マスターと姫を中心としたリーダー組と、その他新入りたち
マスターはそこそこガチで負けず嫌い、自分のやり方を絶対にする人だったのでなかなか新入りのまったりしたのと馴染めずすぐ新人がすぐ抜ける、を繰り返してるらしかった
あともろ姫が一人いて、マスターやガチ勢、強い人に媚びて囲いをつくってた

 

4: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)21:02:30 ID:ouZ
私は入って早々リーダーとは馴染めないな、と思って同じくらいの新入りとパーティを組んで遊んでた
社会人なので、時間を使えない分楽しく遊べるよう課金したりもしてた
同じ新入りだったAとBはリア友らしく、いろんなゲームをしてるのでPS(プレイヤースキル)はかなりあって、装備が揃ってくにつれて装備でゴリ押ししてるリーダーより強くなっていった
負けず嫌いのリーダーはAとB(とその金魚のフンの私)を敵視してたけど、姫は強い人が好きだったので徐々に私達に媚を売り始めた
8: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)21:11:31 ID:ouZ
AとBはほとんど一緒に行動していて、入る隙がなかったからか姫は私につきまとい、
「私さんってどこすみですかー??」
「ボイチャないんですかっー?話してみたいなぁ…///」
と甘えてくるように…
適当にかわしていたけどそれすら構ってくれてると思ったのか、姫は徐々にヒートアップしていき、
私が新人の女キャラと話してるだけで相手の新人ちゃんに個人で
「私さんに付きまとわないでもらえる?迷惑。私といつも狩りしてたのに!」
とキレられたと相談されたので、
「そういうのやめてよ、みんなで仲良く遊びたいのに…姫ちゃんとだけ遊んでるわけじゃないんだよ」
と優しく諭したつもりでも
「私さんは新人ちゃんと付き合ってるんだ!!!そうやって私を悪役にして…キャラ消せばいいんでしょ!!!」
とキレるばかりだった

 

9: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)21:13:36 ID:0ik
なんかもうワロタ

 

10: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)21:14:47 ID:ouZ
もちろん育て上げたキャラを消すこともなく、
次の日には
「昨日は、ごめんなさい…私くんが好きすぎて、でもがまんするから…」
と謝ってくるのでしばらくは仲良くして、一方的にキレられることを繰り返してた
姫の裏での悪態は止まらず、マスターをつかって気に食わない新人は蹴ったりしてたのでもう言うしかないな…と腹を括って
ずっと断ってたボイチャをすることにした

 

11: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)21:15:12 ID:TAi
姫はメンヘラか

 

13: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)21:15:45 ID:ouZ
男とも女とも言ってなかったけど、
明らかに男だと思い込んでる姫に対して騙してる気持ちもあったから
誠心誠意謝ろうとおもった
で、ギルド抜けたらまあ何とかなるだろうとも思ってた

 

16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)21:18:45 ID:0ik

しかし私の考えは甘かった、ボイチャで繋がった瞬間
私の両耳に思いもしなかったセリフが飛び込んできた
「私さん・・・」
「はい?」

「あなたの事が、好きです」