婚約者に浮気疑惑があったので車にレコーダーを仕掛けた結果→浮気以上のとんでもないことが映っていた

仕事もできるイイ男

 

上場企業で同期のA男と5年間付き合って結婚した。

 

でもその際、4年目にA男が支店から本社に異動して会う機会が少なくなった。

 

電話やメールしてたけど返事は時々しか無くて、付き合ってるのかちょっと分からない時期があった。

 

その頃、私は28歳で周りは結婚ラッシュ。私も30前には結婚したいと思ってた。

 

A男は仕事も出来て出世コースに乗ってるし周囲の評判も良くて

 

周りはみんな「次は私さんの番だね」って言ってくれてた。

 

私もそのつもりだったけど、A男にそれとなく話しても結婚しようとは言ってくれなかった。

 

ある時、A男は別の女性と付き合ってるんじゃないかって噂を聞いた。

 

A男に逃げられるって思ってしまった。

この時、多分冷静じゃなかったんだと思う。

 

両親も年齢的に結婚相手は居ないのかと聞いてきて、A男の事を話した。

 

週末、久々にデートすることを話すと

 

「家に帰る前に連絡しなさい」と、言われた。

 

週末、デートの帰りにA男に自宅に送ってもらったら

 

両親が待っていて家に上がってもらった。

 

そこからはずっと両親のターンみたいになった。

 

父 「もう娘もいい年だと思っているが娘と結婚を考えているか?」

A男「は、はい」

父 「なら早いほうがいいな。来年の6月はどうだ?」

 

という感じで結婚式や新居、新婚旅行先などがどんどん決まった。

 

結婚が決まってからA男と話す機会も増えて、以前と同じ状態になれたのが嬉しかった。

 

ある日、A男が携帯で怒鳴るように話していて、どうしたのと声を掛けたら

 

何でもないと言って電話を切った。

続きは次のページでご覧ください!!