【胸糞】警察の職質を拒否したら2時間粘着されたので報復してやった!

1:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:31:43.02 ID:0UUOQOm20
長くなるが、語らせてくれ
警察官の欠陥人間っぷり、嘘は警察官の始まりと呼ばれる由縁
俗に言う無法ポリスに俺は出会った

6:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:33:35.95 ID:GxwFAumn0
ゴクリ

8:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:34:05.39 ID:0UUOQOm20
俺は普通に買い物に行くために家を出た
バックの中に財布と携帯を入れていた
コンビニでよかったのだが、もう少し遠くに行くとアイスが安かったため、遠出することにした
ちなみに4月22日だ

12:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:35:43.37 ID:0UUOQOm20
奴らがいた
家を出て10分ぐらい歩いたところで出会ってしまった
正直、関わりたくないので、ちょっと道を外れて奴らに見つからないようにしていた
だが、その行動が怪しかったらしく奴らは俺に声をかけてきた

18:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:38:15.87 ID:0UUOQOm20
警察(以下K)「あの~ちょっといいですか。」
俺「なんですか。」
K「これからどちらへ?」
俺「どうしてですか?」
K「え?」
俺「どうして、私の行く場所をあなたに言わなくてはならないのですか?」
K「・・・・・・・・。」

24:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:43:03.59 ID:0UUOQOm20
俺「これって、職務質問ですよね。」
K「え?ええ、そうですが・・・」
俺「私は用事があるのであなたたちに構ってられません。拒否します。」
K「拒否って・・・。」
どうやらこいつは拒否されたことは初めてだったのらしい。馴れてないらしく、もう一人の警官(以下K2)が俺に詰め寄ってきた
K2「あなたの家はこの辺?」
俺「答える義務はないですね。」
K2「あなたの名前は?」
俺「答える義務はないですね。」
K2「なぜ?」
俺「法律的にですよ。警職法ぐらい知ってますよね。」
K2「知ってるよ。でもね、これぐらいの質問には答えてもらわないと。」
俺「義務がない。もう行きます。」
K2「待て」
そう言ってK2は俺の前に立ち、通行を妨げてきた。

27:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:44:41.16 ID:EoiV14uB0
生意気やでぇ

28:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:44:42.33 ID:Chb7k6wm0
買い物なら素直に答えろよめんどくせえ奴だな

30:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:45:36.29 ID:H+OkKXNj0
答えてやれよw

40:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:49:11.63 ID:0UUOQOm20
この時点で、俺は携帯を取り出し、証拠を取りに行く(録画開始)
俺「撮らせてもらいますよ。」
K2「いいですよ。いくらでも」
俺「まず、あなたがやっていることは違法です。職務質問を強要していますからね。」
K2「強要はしていないですよ。ただ、お願いしているだけで」←なんか敬語になってる
俺「その前にあなたが本当の警察官かどうか、手帳を見せてもらいますか?」
K2「・・・断りますwww」
俺「は?お前馬鹿か?警察官は警察手帳の提示を求められたら提示しなければならない。警察手帳規則にかいてあるはず。」
K2「なら、あなたも提示してください。身分証を。」
俺「身分証を提示しなければならない根拠をどうぞ。」
K2「職務質問しています。」
俺「ええ、そうですね。しかし、職務質問だけでは提示義務など起きないのですよ。あなたは高卒ですか?とにかく早く警察手帳を提示してくださいよ。」
K2「この服装見て解らんのか。」
俺「さて、その服装で本当にあなたが警察であるのかどうかは誰が証明するのですか?」
K「・・・・」

55:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:54:26.17 ID:0UUOQOm20
Kがなんか応援読んできたみたいだ
ちなみに、この時すでに40分はたっていた
応援には4人駆けつけ。合計6人で俺を責めてきた
KKKKKK「あなたはどうして拒否(ryなぜ答えられない(ry やましいことが(ry」
俺「あのですね、私は一人しかいないのですよ。だから一人とか議論できないわけですね。この中で一番階級の高い人はだれですか。」
K3「私が巡査長ですが。」
俺「私はあなたとのみ話をします。いいですね。」
K3「構いません。」
俺「あなたのやっている職務質問は程度を超えています、これは違法です。まず、警察手帳を提示しないことに問題があります。あなたは部下にどのような教育をなさっているのでしょうか?
私は拒否しました。よって職務質問は終わるべきです。」
K3「そうですね。・・・しかし、あなたの挙動が不審なので。」
ちなみにこのK3はすでに警察手帳を提示している。

56:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:54:38.86 ID:YLYR+Ehv0
深夜に自転車乗ってるとよくパトカーに止められる場所があるんだが
毎回、声かけられる前に脇道に逃げたらどうなるんだろうなーとは考える

57:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 14:54:50.87 ID:cH06UM/D0
地元のデコスケと仲良くしない奴なんなの?
色々と便宜図ってくれたりして便利なのに

120:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 15:09:48.62 ID:eJaqXJJdO
>>57
あいつら物覚え悪いじゃない
何回やっても覚えないから超有名な勤め先が分かる保険証見せてやっても覚えねーし

73:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/08/13(土) 15:00:48.01 ID:0UUOQOm20
俺「挙動が不審とか関係ないのですよ?いいですか、日本は法治国家、法律が絶対なのです。」
K3「でもですね、協力してくだしあって言ってるんだから協力したら・・・」
俺「でもじゃないってなんど言えばわかるのかテメェは、日本は法律で縛られてるって言ってるだろカス。ノンキャリアかテメエも
いいか、警職法で、過度な職務質問の取り締まりが強化されている。判例って知ってるよな?
2時間半におよぶ職務質問でそれが違法だと判決が出たのをしってるか?」
K3「知ってますが、あなたの挙動が不審で、こちらとしても、そーですか。で終わらせるわけにはいかないのですよ。」
俺「そう、ならお前は法律を無視して、職務を執行すると?」
K3「そうは言ってないですよ。」
俺「ならどうして私に職務質問を強要するのですか?」
K3「強要はしていない。」
俺「任意と言う名の強要ですが?」
この時、すでに野次馬がちらほらと見えていた