学校でムーンウォークをし続けた俺の悲惨な末路・・・

1:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:31:35.89 ID:GmnN0Yns0

中学生時代

俺はマイケルジャクソンにハマってた
ある番組でマイケルジャクソンがムーンウォークを繰り出した際に俺の中に電撃が走った
その日から俺はムーンウォークを習得しようと必死に練習を始めた
家の中の移動は勿論ムーンウォーク(ただの後ろすり足)
学校でも廊下を移動する時は見せびらかすようにムーンウォーク(ただの後ろすり足)
テスト返却で先生に名前を呼ばれた時もムーンウォークでテストを取りに行った
俺は完全にムーンウォークを習得した気でいた
ある日クラスでムーンウォークをしていたらクラスの男に
「お前いつも後ろ歩きしてるけどなんで?」と聞かれた
俺は怒りを覚えた 後ろ歩きなんかじゃないムーンウォークだ!!!!と怒りに震えながら言った
「見て分からんの?ムーンウォークだよ」といいながらおもむろにムーンウォーク(後ろすり足)をしてクルっと回りポオオウ!!と叫んだ
周りからは笑い声が漏れ始め次第に爆笑の嵐へと変化して行った
俺は泣いて激怒し今までにかいたことない恥に打ち震えながら教室を逃げ出した

次の日から俺のあだ名はポウになった

死にたい

3:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:32:17.83 ID:8wjf+d/u0
>>1
よう、ポウ
4: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 【東電 74.5 %】 :2011/07/29(金) 14:32:57.61 ID:21+qdbo30
>>1
よう、ポウ
5:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:33:05.81 ID:YGBBC2Lg0
>>1
元気だせよポウ
7:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:33:23.30 ID:9kGHmaXo0
ぽうwwwwwwwwwwwwwwwwwzzz…..
10:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:43:05.45 ID:GmnN0Yns0
体育で俺はクールに腕組みをしながら軽く見下しながら傍観するというのがカッコいいと俺は本気で思っていた
ある日の体育で俺はいつものように後ろの方で腕組みをしながら突っ立っていた
その日の授業は跳び箱
実は俺は跳び箱が大の苦手で5段すら飛べるかどうか怪しかった(というか運動神経は皆無)
しかしその日に限ってクラスのDQNが絡んできた
「おいおいwwwお前いつもボサッとしてるけど本当は何もできねえんじゃねえの?www」と煽ってきた
頭にきた俺は「何いってんだ、8段くらい余裕だぜ?」とつい見栄張った事を口走ってしまった
盛り上がるDQN達、焦りに焦る俺
とうとう俺は跳び箱8段の前に立った
心の中で「余裕だろ」と思いつつ全力疾走
跳び箱前にあるバネを俺はおもっくそ踏んだ
そしたら上に向かって飛ぶはずが前方方向に飛んでしまい
俺は跳び箱に顔面から激突
鼻血はだらだら目は涙でグチャグチャ
赤ちゃんのように丸まって先生が来るまで声をあげながら泣いた死にたい
11:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:43:55.88 ID:FylWWrKI0
爆笑が起きたってだけで救われてるわ
12:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:44:42.10 ID:cMVDUHU/0
元気出せよポウ
13:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:49:54.96 ID:GmnN0Yns0
俺の学校では夏休みに入る前に運動会をしていたんだ
当然まだみんな中学生みんなそれぞれの種目の練習に全力だった
しかし跳び箱の一件でまだ懲りずにみんなを見下しながら傍観していた俺は「すんげーくだらねー」と馬鹿にしていた
それで種目選びで俺は関係ないからお好きにどうぞと言わんばかりに寝ていた
そして起きた愕然としたまさかの2000m走に俺が大抜擢されていた当日の運動会で死んだ事は言うまでもない
14:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 14:55:49.17 ID:GmnN0Yns0
運動会の最後の種目はクラス対抗リレーだった
クラス対抗リレーはその名前の通りクラスの全員がでるリレー競技
俺は何を血迷ったのかリレーで俺の番が回って来た時忍者走りをした頭を下げて腕を飛行機の羽根の如く広げ走った
俺はつまづいて顔面から転んだ
そのせいで一位独走状態だった俺のクラス最下位まで転げ落ち
俺は鼻を骨折しみんなから袋だたきにされたそんな運動会の思い出死にたい
15:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:17:18.00 ID:dN849dm1O
続きはまだかぽう
16:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:19:19.01 ID:j9IvqKX20
新しいコピペだな
18:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:24:15.18 ID:GmnN0Yns0
見てる人いるのか
19:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:26:45.13 ID:8wjf+d/u0
 \                    /
\  丶       i.   |      /     ./       /
\  ヽ     i.   .|     /    /      /
\  ヽ    i  |     /   /     /

-‐

__          わ た し で す            –
二          / ̄\           = 二
 ̄            | ^o^ |                 ̄
-‐           \_/                ‐-

/               ヽ      \
/                    丶     \
/   /    /      |   i,      丶     \
/    /    /       |    i,      丶     \
20:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:27:19.30 ID:GmnN0Yns0
んじゃ合唱コンクールでデスボイスを披露した話してやるよ
21:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:27:39.59 ID:KKJl/oGR0
さっさとかけよポウ
22:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:29:20.84 ID:MZg0sjTWO
想像してワロタwww
23:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:30:09.69 ID:GmnN0Yns0
当時俺はデスボイスにハマってた
バンドとかじゃなくてデスボイスの奇声の響きにハマってた
当時の俺はあらゆる歌をデスボイスで歌っていた
そのデスボイスにハマってた時期に学校では中学校生活最後の合唱コンクールに向けてみんな合唱の練習をしていた曲目は時の旅人大地讃頌これがいけなかった
24:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:35:00.20 ID:GmnN0Yns0
練習で俺は至って普通にふつ~うに練習していた
俺は元々声は低い方だったのでバスを担当した
そしてお約束の「ちょっと男子ちゃんと歌って!!」のやり取りもあって
順調にみんな合唱技術が上達していった
ある日大地讃頌を合唱練習していた時の事
最後で母なる大地をアー讃えよ大地をアアアアアアアアという部分で俺は閃いてしまった普通に歌ってもつまらない、デスボイスで歌い上げれば高得点で優勝できるんじゃないかと俺は閃いてしまった
25:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:37:35.07 ID:dN849dm1O
デスボイスで高得点wwwねーよwww
26:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:39:58.91 ID:GmnN0Yns0
俺は俺なりにクラスの優勝に研修するつもりだった俺はその日からデスボイスの練習に時間を費やした
学校では普通に歌い家ではデスボイスで歌った
何故こうしたかと言うとみんなにサプライズを提供したいと思ったのと
デスボイスで高得点に導きみんなに「さっすがタケヒロ!!」と思われたかったからヤバい自分でも頭おかしいと思う
27:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:41:40.77 ID:/bRTY8OnO
タケヒロワロタwwwwwwww
28:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:42:17.26 ID:GmnN0Yns0
合唱コンクール2週間前のことだった俺はデスボイスで高得点に導けるなら

時の旅人もデスボイスであってもいいのでは?

と閃いてしまった

俺は練習に乗り出した

30:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:44:16.14 ID:GmnN0Yns0
さて問題はどこでデスボイスするかだめぐるめぐる♩風ー♩

この部分だ!!と俺の中に電撃が走った
その同時に俺は天才ではないか?と思った(ただのキチガイです)

もう誰も俺を止められなかった

32:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:47:58.77 ID:GmnN0Yns0
そして合唱コンクール1週間前
前よりも一層雰囲気がピリピリし始め練習にも熱が入る
練習は放課後5時までに及ぶ事もあった勿論俺のデスボイスにもより一層磨きがかかっていった俺は3年1組の優勝を信じて疑わなかった
何故なら俺が優勝に導いてやると本気で思ってたから俺のデスボイスが合唱コンクールのスタンダードになると信じてたから
33:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/07/29(金) 15:51:14.55 ID:GmnN0Yns0
今までの伝統を俺がぶち壊し 新しい合唱コンクールの時代を切り開くのは俺だ!!!!と俺の中にレボリューションが起こっていた
俺が優勝に導けば合唱コンクールはデスボイスが普通になりその先駆者として俺の名前が歴史に刻まれると
第三者から見ればキチガイ極まりない事を妄想していたそして当日